ゴルフをもっと「楽しく」「面白く」!

GM厳選!楽天GORAで全国ゴルフ場予約(西日本地区)

GM編集部は、楽天GORAによるゴルフ場予約サービスを展開中です! ゴルフ場予約西日本

 

 

 

 

 

12月ご紹介ゴルフ場

近畿ブロック

六甲国際ゴルフ倶楽部 西コース

 

(兵庫県神戸市北区山田町西下押部道15 阪神高速道路・箕谷ランプ 5km以内 )

東コースでは2015年日本オープンが開催されました。
他にも数々のトーナメントの舞台となってきた、ハイグレードコース。
難易度は非常に高く、タフさと国際基準の戦略性を兼ね備えています。
入念にメンテナンスされたコースはコンディションも良く、また、練習場などの施設も充実しています。

 

11月ご紹介ゴルフ場

 

九州ブロック

フェニックスカントリークラブ

 

 (宮崎県宮崎市大字塩路字浜山3083 宮崎自動車道・宮崎 15km以内 )

ダンロップフェニックストーナメント(今年は2015年11月19日~22日に開催)と同等のホールロケーション(トーナメントコース)は大人気。
世界のトップ100、日本のトップ3に名を列ねる、日本屈指の憧れの名門ゴルフコースです。

海岸の黒松林に沿って美しくレイアウトされた27ホールのゴルフコースですが、しかし、その美しさとは裏腹にエキサイティング。
「憧れ」「ご褒美」一生に一度はプレーしてみたい!そんな魅惑のコースでの贅沢なプレーをお楽しみください。

 

10月ご紹介ゴルフ場

 

関西ブロック

ダイヤモンド佐用カントリークラブ(旧:ダイヤモンドカントリークラブ)
 (兵庫県佐用郡佐用町金屋432 中国自動車道・佐用 10km以内)

大阪市内からはやや距離はありますが、宿泊ゴルフも可能で値段も手頃。
メンテナンスの良さにも定評があり、コストパフォーマンス抜群です。
完全にセパレートされた18ホールズは、それぞれの表情に変化を持たせ、戦略性豊かな挑戦意欲をかき立てます。
雄大なコース設計で、四季折々の美しさを感じながらのプレーは爽快感もあり、きっと満足していただけます。

 

9月ご紹介ゴルフ場

関西ブロック

岸和田カントリー倶楽部

(大阪府岸和田市大沢町2489-5 阪和自動車道・岸和田和泉 10km以内)

松・竹・梅の3コースを揃える山岳コースだ。山岳コースといってもアップダウンはほどほどで、ゴルフを楽しむには十分な範囲に収まっている。オーソドックスで開放感のある松コース。ボールの落としどころでスコアが大きく動く竹コース。高低を生かしたコースレイアウトの梅コースと個性的な27ホール。大阪市内からの好アクセスと多彩なサービスも見逃せない。

8月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

 

名古屋ヒルズゴルフ倶楽部 ローズコース

(岐阜県可児市西帷子125-1 中央自動車道・小牧東 10km以内)

名古屋市中心部からでも1時間で行ける好立地。距離は短めでフェアウエイが狭いため、箱庭のような景観。そのためラウンドでは、コントロールショットの技術力が問われる。狭いゆえの戦略性を楽しめるのが特長。雰囲気も良く、食事にも気を配っており、女性同伴のラウンドにも適するだろう。コースメンテナンスもよく、立地と値段のバランスもいいゴルフ場だ。

 

関西ブロック

関西カントリークラブ

(京都府亀岡市西別院町柚原春瀬 阪神高速道路・池田木部 20km以内)

「いい塩梅のゴルフ場」とは、このゴルフ場のためにあるような言葉である。丘陵コースの高低差の楽しさを残しつつ、出来る限りフラットなレイアウトになるように配慮した設計、多くのゴルファーが満足するメンテナンス、難しめのグリーンに代表される戦略性。それが、極端に触れず「快適なゾーン」に収まっている。すべての項目がB+であるから当然、総合評価はAクラスである。

 

7月ご紹介ゴルフ場

 

メナードカントリークラブ青山コース

(三重県伊賀市霧生2356 名阪国道・上野東 31km以上 /伊勢自動車道・久居 31km以上 )

 アクセス的なハンデは、あるがその点を除けばお得なゴルフ場だ。戦略性もほどほどで、この時期は涼しくゴルフできる。夏は休みを取りやすい時期なので、お泊りゴルフがおススメ。時間をかけるとコストが下がるゴルフ場。スケジュールに余裕があるゴルファーは要チェックだ。

 

6月ご紹介ゴルフ場

 

かさぎゴルフ倶楽部

(京都府相楽郡笠置町笠置東山33 名阪国道・針 25km以内)

その白さがあまり美しく、緑と池の青さがそれを引き立てているバンカー。ゴルフ場の美の一部となり、ゴルファー視覚を魅了してやまないフェアウエイのアンジュレーション。関西屈指の美しい景観を有するゴルフ場だ。日光と空の青さがよりこのゴルフ場に美しさを演出する。光のシャワーを浴びならがプレーできる日に当たれば、ラウンドフィーは決して高くはないといえるだろう。上がり3ホールは、池の美しさを堪能したい。

 

若木ゴルフ倶楽部

(佐賀県武雄市若木町大字本部1939-1 長崎道・武雄北方 10km以内)

水と緑の物語を紡ぐゴルフ場である。1番から始まる緑の世界。デスモンド・ミュアヘッドのデザインは、丘陵コース独特の3次元空間にゴルファーを導く。丘状に盛り上げられたハザードは、緑の世界に立体感をプラスする。一方、クラブハウス付近の9番、17番、18番は水の世界。大胆にデザインされたウォーターハザードは、平面の2次元の世界を演出する。凝縮されたミュアヘッドの世界感。欠点は、その世界が見事すぎて、プレーに集中できないことくらいである。

 

 

 

5月ご紹介ゴルフ場

関西ブロック

加西インターカントリークラブ(旧:山陽CC)

(兵庫県加西市中富町1668 中国自動車道・加西 5km以内)

大阪市中心部からでも1時間余り。中国道加西ICすぐの好立地。上田治氏の設計である。1番ホールから、第一打が打ち下ろし、第二打が打ち上げと豪快なホールレイアウト。「打って打って打ちまくれ!」とばかりに4番までは、ガンガン打たせるホールが続く。ところが、一転5番は池越えショート、ドッグレッグ3ホールを挟んで、再び9番で池越えショートとなり、技術力を問うホールへ転換。硬軟取り揃えた大胆なグランドデザイン。上田ファンならずとも一度は回りたいコースだ。

 

ダイヤモンド滋賀カントリークラブ

(滋賀県甲賀市土山町黒川1711 新名神高速道路・甲賀土山 10km以内)

関西圏だけでなく、名古屋都市圏からも良好なアクセス。リゾート地につくられた安田幸吉氏の設計のコース。同氏設計ならではのワイドに広がる美しき光景は、OBのプレッシャーから開放され、リゾートゴルフを満喫できる。各ホールに中、上級者の届く距離につくられたハザードがゴルファーを悩ませるが、全体的に短い距離ということもあり、やさしい部類に入るだろう。立地が立地だけに宿泊ゴルフを楽しみたい。

 

4月ご紹介ゴルフ場

 

関西ブロック

亀岡カントリークラブ

(京都府亀岡市東別院町神原中田渕14 京都縦貫自動車道・園部 5km以内)

京都、大阪から近く、気軽に行くことができる。コースは距離はあるものの、まっすぐなホールが多く、ドライバーを振り回す醍醐味を味わえる。やさしくも、難しくもないセッティングは、いい意味で平均的なゴルフ場。どのタイプのゴルファーにも満足感がある。

 

九州・沖縄ブロック

阿蘇大津ゴルフクラブ

(熊本県菊池郡大津町大字瀬田711 九州自動車道・熊本 20km以内)

熊本阿蘇を代表するゴルフ場。阿蘇外輪山を東に臨む雄大な景色の中でプレーする至福。ゴルフをする喜びを実感できるコース。広々ととられたフェアウエイは、設計家、服部彰氏のこだわりによるものであろう。名物の上がり3ホールに待つウォーターハザードは、あなたの技術力が試される。

 

3月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

日本ラインゴルフ倶楽部

(岐阜県可児市室原87 中央自動車道・小牧東 15km以内)

1966年開場の伝統あるゴルフクラブ。日本オープン、日本プロゴルフ選手権が開催されたこともあるチャンピオンコース。コースの手入れが十分に行き届いており、さらに広いフェアウェイが、爽快なゴルフを演出する。東コースは、西コースより上級者向け。西コースの17番、東コースの18番など突如現れる難ホールがアクセントとなっている。

 

関西ブロック第一

よみうりゴルフウエストコース

(兵庫県西宮市塩瀬町名塩北山 中国自動車道・宝塚 15km以内)

会員制のよみうりCCに隣接する、よみうりゴルフウエストコース。パブリック制で、多くのゴルファーを高いサービス力でもてなしてきた伝統をもつ。西宮・宝塚エリアにあり、アクセスは良好。丘陵コースで、高低差を活かした難しめのコースセッティングとロングホールの広いフェアウエイのギャップが楽しい。パブリックでここまでの高い品質は関西随一。

2月ご紹介ゴルフ場

 

東海ブロック

多治見北ゴルフ倶楽部

(岐阜県多治見市北小木町620-1 中央自動車道・多治見 15km以内)

楽しむより上達が第一!というゴルファーにおすすめである。名古屋ICから車で40分の好立地。1月に打ちっぱなしの練習場が完成。早朝から夕方までゴルフに浸る環境が整っている。コースも実戦向き。トリッキーなホールは皆無。どのゴルフ場へ行っても応用が利く「標準問題」が詰まった各ホールは、学びどころ、腕の磨きどころ満載である。好評の昼食バイキングをはじめ、ソフト面も充実である。

関西ブロック

池田カンツリー倶楽部

(大阪府池田市畑3-11 阪神高速道路・川西小花 5km以内)

フェアウェイを囲む高くそびえる樹木たち。林間コースのようなその姿はこのゴルフ場を見守ってきた証人である。1960年開業の伝統をもつこのゴルフ場は、時間を止めたような趣を持つ味わい深さが魅力である。今では少数派となってしまった歩きプランをサポートしているのは、ある意味貴重である。メンバー重視であるので、「イマドキ」ゴルファーとの齟齬はある程度は、仕方がないだろう。そこを織り込んでおけば、伝統ある名門コースの良さを十分味わえるだろう。

1月ご紹介ゴルフ場

北六甲カントリー倶楽部 東コース

(兵庫県神戸市北区大沢町上大沢1982 中国道・西宮北 10km以内)

キャディさんの水準は、見えにくいゴルフ場の品質である。教育に手間がかかり管理も難しい。 またゴルファーの主観が入るため、客観的な評価も難しい。そんな条件下にあってゴルファーの信頼を得てきたのがこのゴルフ場である。キャディさんへの安心感の高さから接待での利用が多い。コース管理、接客にも定評がある。ソフト面の高さを覗きに訪れてみるのも一興である。(再掲載)

 

2014年

12月ご紹介ゴルフ場 

 

額田ゴルフ倶楽部

(愛知県岡崎市南大須町字桃之沢41 東名高速道路・岡崎 20km以内)

 

ゴルフ場を評価するさまざまな指標に対して、多くの満足度を勝ち取っているゴルフ場だ。美しい景観と戦略性のあるコースセッティング。高評価は西コースに集中するが、東コースも高い水準を保っている。多彩な商品構成は、サービス力の証であり、セルフラウンドには充実したカート設置するなど中身のともなったものになっている。価格は満足度によって納得のいくものになるはずだ。(再掲載)

 

関西ブロック

あいがわゴルフコース

(大阪府茨木市大字桑原1075番 名神高速道路・茨木 5km以内)

カンを鈍らせない程度には回りたいが、忙しいの合間を縫ってラウンド日を確保するのは難しいという方におすすめのゴルフ場だ。というのもここは、事実上のハーフコースだからだ(2グリーンを利用して、18Hとして2回まわることも可能)。直線のレイアウトホールが多くやさしめのセッティング。一方で、ショートホールは難しい。砲台グリーン、谷越えのホールもあり、練習ラウンドとして利用するには絶好だ。3大都市に近い茨木市の立地も魅力。(再掲載)

 

11月ご紹介ゴルフ場 

関西ブロック

旭国際宝塚カンツリー倶楽部

(兵庫県宝塚市下佐曽利字大谷4-12 阪神高速道路・川西小花 25km以内)

丘陵コース。高低差を生かしたレイアウトの旭コースと、比較的フラットな旭平コースの2コースからなる。関西のゴルフ場ならでわの多彩なコース設定。神戸、大阪北部から通いやすいにも関わらず、リーズナブルな料金で楽しめる。コースセッティングがほどほどなので、100切りを目指すゴルファーにはおススメだ。

 

10月ご紹介ゴルフ場 

東海ブロック

知多カントリー倶楽部

(愛知県知多郡武豊町大字富貴字久原1-111 南知多道路・武豊 5km以内)

名古屋市街から車で1時間半あまり。セントレア(中部国際空港)の開業で身近になった知多半島。ここは、名湯を擁する温泉処でもある。その知多半島の中心にある知多カントリー倶楽部は1963年開業の老舗コース。名古屋からのアクセスのよさは抜群ゆえに少々高めの料金設定は我慢。短い距離と広いフェアウエイ。小さ目のグリーンを除けばやさしめのコース設定になっている。(再掲載)

 

中国・四国ブロック

鬼ノ城ゴルフ倶楽部

(岡山県総社市奥坂666 岡山自動車道・岡山総社 5km以内)

「リスクをとって挑戦したものには報酬を」の哲学で知られる名設計家R.T.ジョーンズ・ジュニア。彼が手がけた岡山県を代表するゴルフ場。その哲学を最も反映した12番ホール。林、池、バンカー。迫りくる心理的な圧迫に耐え、距離を揃えられたものだけが手にできる栄光。あなたは、それにふさわしいゴルファーだろうか?(再掲載)

 

関西ブロック第一

六甲カントリー倶楽部

(兵庫県西宮市山口町金仙寺1655-1 中国自動車道・西宮北 5km以内)

関西を代表する温泉地、有馬温泉。神戸、大阪に地理的に近い絶好のロケーション。そんな有馬温泉からすぐにあるゴルフ場。コース、レストラン、接客、キャディと高いクオリティを持ち、接待ゴルフとしても頻繁に利用されている。高級ゴルフ場の部類に入るが、多彩なサービスプラン設定がうれしい。広々としたフェアウエイは、爽快な第1打を楽しめるだろう。

 

9月ご紹介ゴルフ場 

 

関西ブロック

生野高原カントリークラブ

(兵庫県朝来市生野町栃原1784-29 播但連絡道路・生野 5km以内)

神戸市内から2時間あまり。朝来市にある標高650mの生野高原は、8月の平均気温が25℃程度と冷涼な気候。周囲には銀山湖など景勝地もあり、夏の滞在型ゴルフに適した立地である。ドッグレッグを除くと大半がまっすぐなレイアウトのアウトコース。きつめのアンジュレーションを巧みに配したインコース。アウトとインで違った顔をもち、ゴルファーを飽きさせない工夫がうれしい。(再掲載)

 

九州・沖縄ブロック

武雄・嬉野カントリークラブ

(佐賀県武雄市西川登町小田志18356番地 長崎自動車道・嬉野 5km以内)

「距離感」がテーマになるゴルフ場だ。ほどよい高低差や傾斜を考えながら距離感を掴みながらのラウンドは、ゴルフの上達を後押ししてくれるだろう。ここの楽しみは高麗グリーン。よほどの上級者でない限り、キャディさんをつけて高麗の芝でのパットを楽しみたい。温泉のお風呂や評価の高い接客も魅力。温泉湯豆腐はレストランで大人気のメニューだ。(再掲載)

 

8月ご紹介ゴルフ場

 

東海ブロック

品野台カントリークラブ

(愛知県瀬戸市上品野町1350 東海環状自動車道・せと品野 5km以内)

1968年開場の歴史のあるコース。狭いフェアウエイ、昔ながらのコースセッティングは、どのホールもゴルファーの油断を許してくれない。池越え、林越えの16番に代表されるようにショートホール攻略がスコアメイクのカギになる。近場で手ごろな価格のゴルフ場が少ない名古屋市近郊にあって、コストパフォーマンス的にも優れたゴルフ場だ。(再掲)

 

関西ブロック

太子カントリー倶楽部

(大阪府南河内郡太子町葉室800 南阪奈道路・太子 5km以内)

大阪市内から数十分の好立地。都心の喧騒を忘れさせる太子町の佇まい。落ち着いた雰囲気の味わいのあるゴルフ場。ドッグレッグを多用した戦略性や丘陵らしい打ち上げ、打ち下ろしをちりばめたコースセッティング。15番は270~290Y付近に池がある。打ち下ろしのため、距離感が掴みにくい。全体的に短いコースなので距離をそろえる技術が問われる。(再掲)

 

7月ご紹介ゴルフ場 

中国四国ブロック

チェリーゴルフクラブ吉和の森コース

(広島県廿日市市吉和1587 中国自動車道・吉和 10km以内)

「西の軽井沢」と呼ばれる地域には、諸説あるが広島県北西部の廿日市市吉和地区もそのひとつ。真夏でも沿岸部より5度前後低い冷涼な気候を活かして、涼しい高原ゴルフを楽しむには絶好のロケーションである。往年の名プロゴルファー中村寅吉設計のコースで、ほぼ平坦なレイアウト、易しめのコースセッティングだが、高原コースだけにラフは深い。何よりもコストパフォーマンスが優れているのが最大にメリットだ。(再掲載)

 

関西ブロック第一

るり溪ゴルフクラブ

(京都府南丹市園部町大河内深田1 阪神高速道路・池田木部 30km以内).

関西主要都市から比較的近く、高い標高にある立地を活かして真夏でも冷涼なゴルフを楽しむことができる。東、中、西の3コース、27ホールを備えており、東3番、7番のショート、中3番のミドルなど巧みな池を使ったハザードが楽しい。全体的に距離は短いが、グリーンはなかなか難しい。ほどほどの戦略性がスパイスとして効いている。涼しさを満喫するなら早朝がおススメ。運がよければ鹿にも出会える。(再掲載)

 

6月ご紹介ゴルフ場 九州沖縄ブロック

八女上陽ゴルフ倶楽部

 

 

福岡県南部の指折りの名コースである。丘陵ならではの豪快なレイアウトが九州のゴルフらしさを演出。その一方で幅広い層を受け入れる方針をもつきめ細やかなサービスのいい意味でのアンバランス。他では手が出にくいキャディラウンドもここでは、納得の価格でプレーできる。宿泊設備もあり、総合力でも◎のゴルフ場だ。

 

5月 ご紹介ゴルフ場 関西ブロック

大神戸ゴルフ倶楽部

(兵庫県神戸市西区枦谷町友清157阪神高速道路・前開 5km以内 )

 

都心に近いの穴場のゴルフ場といえるだろう。近さだけでなく、関西の方にも納得の価格が魅力を増幅させている。比較的な簡単なコースレイアウトは、エンジョイゴルフに最適。気の置けない仲間とのゴルフで楽しい時間をすごしたいゴルフ場だ。

 

4月 ご紹介ゴルフ場 関西ブロック

千草カントリークラブ

(兵庫県宍粟市千種町鷹巣24-2 中国自動車道・山崎 30km以内 )

 

自然と調和する環境が整った関西地区のもうひとつの顔がこのゴルフ場には溢れている。周囲の景観に負けないコースメンテナンス。「きれいなゴルフ場」と呼ぶにふさわしいだ。アップダウンも景観を楽しむアイテムと見れば楽しさも倍増である。3食付の宿泊プランは、小旅行にぴったりだ。

 

 

 

3月 ご紹介ゴルフ場 東海ブロック

西尾ゴルフクラブ

 

冬は、オフにしているゴルファーにとって、春の足音はラウンドへの福音である。そんなゴルファーにとっては、無理のないコースでラウンド再開したいものだ。そんなゴルファーにおすすめのゴルフ場だ。西日本では珍しい河川敷コース。魅力はフラットなコース。狭いセッティングは、あまり無理のないスイングからのリスタートのこの時期に絶好だ。都心からも近いわりには、名古屋付近としては、リーズナブルの価格も見逃せない。

 

2月ご紹介ゴルフ場 九州・沖縄ブロック

大博多カントリー倶楽部

(福岡県筑紫郡那珂川町大字埋金字四郎五郎5 九州自動車道・筑紫野 15km以内)

 

福岡都市圏、佐賀県東部、福岡県筑後地方の中間に位置する。ゴルフ場までの道路状況がいいとは言えないが、桧、松、杉の3コースをそろえるゴルフ場のクオリティは高い。丘陵コースのほどほどのアップダウンが高い戦略性を生んでいる。コスト的にも優れるので、上達の早道は実戦と考えるゴルファーには満足度が高いだろう。

 

 

1月ご紹介:関西ブロック

関西クラシックゴルフ倶楽部

(兵庫県三木市吉川町湯谷567 中国自動車道・吉川 5km以内)

 

関西エリアでも人気のゴルフ場。清水・湯谷・大洞の3つのコースがある。眺望を楽しむような雄大なスケールのコースレイアウトで、冬のこの時期でもその雰囲気を損なうことはないだろう。直線的なデザインで、楽しくラウンドできる。人気にあぐらを欠くことなく多彩なサービスを展開するのも嬉しい。あなたにあってプランで「関クラ」デビューを果たしてほしい。

 

2013年

 

12月ご紹介

関西ブロック第一

愛宕原ゴルフ倶楽部

(兵庫県宝塚市切畑字長尾山5-3 阪神高速道路・川西小花 5km以内)

 

昭和38年開業。阪急宝塚線に程近い住宅街に位置する恵まれたロケーションにありながら、多彩なサービスを展開するゴルフ場だ。中でもこの時期は、時間とお金を大切にする関西ゴルファーには格安のハーフプレーのサービスがうれしい。「好立地のゴルフ場で早朝または夕方にちょっとまわりたい」の贅沢が実現できる。東、中、西のコースを揃えているので飽きることはないだろう。

関西ブロック第二

砂川国際ゴルフクラブ

(大阪府泉南市信達牧野780 阪和自動車道・泉南 5km以内)

 

大阪府に立地しながら山岳コースらしさを満喫できるゴルフ場だ。ただ、山岳の条件に甘んじるだけなくホールによってはフラットに切る工夫もあり、18色の色彩感覚に溢れるゴルフ場だ。四季折々の風景を満喫する意味でも冬のラウンドはおすすめである。大阪市内からのストレスのないアクセス。その割りに許容範囲に収まるプレー料金。幅広いサービスを提供する関西のゴルフ場らしさももちろん担保されている。

 

 

11月号

関西ブロック第一

 

愛宕原ゴルフ倶楽部

(兵庫県宝塚市切畑字長尾山5-3 阪神高速道路・川西小花 5km以内)

 

昭和38年開業。阪急宝塚線に程近い住宅街に位置する恵まれたロケーションにありながら、多彩なサービスを展開するゴルフ場だ。中でもこの時期は、時間とお金を大切にする関西ゴルファーには格安のハーフプレーのサービスがうれしい。「好立地のゴルフ場で早朝または夕方にちょっとまわりたい」の贅沢が実現できる。東、中、西のコースを揃えているので飽きることはないだろう。

 

 

関西ブロック第二

砂川国際ゴルフクラブ

(大阪府泉南市信達牧野780 阪和自動車道・泉南 5km以内)

 

大阪府に立地しながら山岳コースらしさを満喫できるゴルフ場だ。ただ、山岳の条件に甘んじるだけなくホールによってはフラットに切る工夫もあり、18色の色彩感覚に溢れるゴルフ場だ。四季折々の風景を満喫する意味でも冬のラウンドはおすすめである。大阪市内からのストレスのないアクセス。その割りに許容範囲に収まるプレー料金。幅広いサービスを提供する関西のゴルフ場らしさももちろん担保されている。

 

 

11月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

みとゴルフ倶楽部

(愛知県豊川市御津町金野籠田37-27 東名高速道路・音羽蒲郡 15km以内)

 

1997年開業の比較的新しいゴルフ場だ。杉本英世プロの設計。易しいホールあり、難所もありのバランスに富んだコースレイアウトである。全体的にスコアはまとめやすいが、13番から谷越ショートの15番を挟んで16番まで左右のドッグレッグが挟まっているので油断はできない。距離は短めだから、第1打はミスなく打っておきたい。

 

関西ブロック

加茂カントリークラブ

(京都府木津川市加茂町高去花原7 京奈和自動車道・木津 10km以内)

 

秋から冬にかけてのゴルフにおいて、注意しておきたいことは、普段の生活が運動不足になりがちであるということだ。それは、ゴルファーにとって決して歓迎すべきことではない。であるならば、この時期のゴルフ場選びのひとつに「アップダウンがあるゴルフ場」をラインナップに入れておくことをおすすめしたい。その点で、このゴルフ場は、ナチュラルな高低差が魅力だ。足腰の強さのメンテナンスはやはり実戦で行うべきだ。納得価格帯でもあり、訪れる価値は十分にある。

 

九州ブロック

 

熊本空港カントリークラブ

(熊本県菊池郡菊陽町曲手838 九州自動車道・熊本 15km以内)

 

名前の示すとおり、熊本空港に立地するゴルフ場だ。名称の変遷はあるものの、1996年からLPGAのツアーコースとなっている。かつては男子プロのトーナメント会場となった。熊本県内屈指のゴルフ場だ。アウト1番から静かにスタートし、4番、5番で一気に難易度があがるドッグレッグ。ここでペースを刻みそこなうと建て直しは難しい。戦略的には決して優しくはないが、ゴルフの醍醐味は十分に堪能できる。上手くなって熊本へ遠征するときの腕試し。そんな位置づけで空路でここを訪れてほしい。

 

 

10月ご紹介ゴルフ場

関西ブロック第一

ローズウッドゴルフクラブ

(兵庫県小野市山田町1441-52 山陽自動車道・三木小野 5km以内)

 

名称のイメージも手伝い、女性に配慮のあるゴルフ場だ。細かく設定されたティと比較的狭いホールレイアウトもそれをアシストしている。配慮が薄れがちな、トイレや浴室の清潔感も評価が高い。他のゴルフ場と異なり、スイーツの種類も豊富さも特色。女性目線も大切にしたゴルフ場の運営は、結果として高いサービス力として跳ね返ってくるという典型例のゴルフ場となっている。

 

関西ブロック第二

新奈良ゴルフ倶楽部

(奈良県奈良市平清水町85番地 第二阪奈道路・宝来ランプ 15km以内)

中級者ゴルファーにとって、トリッキーでないオーソドックスなコースは実力を伸ばすいいパートナーになってくれる。このゴルフ場もそのひとつだろう。ショート、ミドル、ロング各ホールが平均的な距離。この適度な距離は、各クラブの特性と自分の距離感をきちんと身体に覚えさせてくれる。地元奈良の方はもちろん、大阪、京都からも良好なアクセスもあり、まずは一度のぞいてみる価値のアルゴルフ場である。

 

中国四国ブロック

東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ

(岡山県玉野市下山坂1345 山陽自動車道・備前 31km以上)

 

08年まで開催されていた「マンシングウェアオープンKSBカップ」のコースとしてご存知の方も多いだろう。ゴルフ気分を喚起させるグリーンビューのロッジでの宿泊ゴルフがおすすめのゴルフ場だ。プロトーナメント開催の戦略性とリゾートゴルフ場の開放感を両立するコールレイアウトは、西日本在住のゴルフファーの支持を得てきた。高水準と評価の高いキャディ付きプランでラウンドしたい。

 

9月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

 

三重カンツリークラブ

(三重県三重郡菰野町大字千草7190 東名阪自動車道・四日市 15km以内)

12番Hこそ極端な打ち上げのトリッキーなホールであるが、基本はオーソドックなレイアウト。広めのフェアウエイなので、少々広いハンデ差のゴルファー同士でも楽しく回れるだろう。名古屋からのアクセスがよいので、接待ゴルフにも十分使える。1960年開業のコース。たが、決して古さを感じないのは、常にゴルファーと向き合ってきたクラブの歴史がそうさせるのだろう。

 

関西ブロック

日野ゴルフ倶楽部

(滋賀県蒲生郡日野町杣1146-1 名神高速道路・八日市 10km以内)

 

キング、クイーンの2コース。キングコースはその名に違わぬ豪快さが魅力。広々としたフェアウエイは、ドライバーショットを打つ楽しさを満喫させてくれる。ここは、砲台ホールが多く、戦略性も楽しめる。1979年には、日本オープンの舞台にもなった。クイーンコースは、コンパクトな設計だが、距離は十分。500Y超のロングホールが4つ(レギュラーティ)もあり、長さに関しては両ホール遜色はない。0.5R追加ラウンドプランで今の自分の限界にチャレンジするのも一興だ。

 

九州ブロック

若宮ゴルフクラブ

(福岡県宮若市乙野1121 九州自動車道・若宮 10km以内 )

 

1977年の開業。福岡市と北九州市の中間点に位置するゴルフ場だ。この時期開業したゴルフ場は、シンプルでオーソドックスなコースが多いが、ここもその例に漏れない。戦略性という名のトリッキーさのない安心感がゴルフを楽しませる。プレー料金もお値打ちで、腕を磨くゴルフ場としてあなたのスコアアップに大きく貢献してくれるだろう。高麗グリーンに頭を悩ませて、パットで使う神経を刺激しておこう。

 

 

8月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

東建塩河カントリー倶楽部

(岐阜県可児市塩河字深山846-1 中央自動車道・多治見 15km以内)

 

東海地区を代表する高級ゴルフ場のひとつ。けやき(西)・かえで(北)・つばき(南東)の3コースを揃える。コースメンテナンスと接客力の評価が高く、ゲーリー・プレーヤー、富澤廣親のビックネームが設計したコースに華を添える。高いクオリティゆえにそれなりの負担はあるが、それに見合う価値を提供できるゴルフ場といえるだろう。

 

関西ブロック

有馬ロイヤルゴルフクラブ

(兵庫県神戸市北区淡河町北畑571 中国自動車道・西宮北 15km以内)

 

ゴルフが上手くなったと実感したらぜひ挑戦したいゴルフ場である。難コースとして知られるロイヤルコースとコースデザインに秀でたノーブルコースの2コースを持つ、関西屈指の名門コースである。その実力は、日本オープン(1987年、ロイヤルコース)などプロトーナメント開催実績でも証明済みだ。敷居の高さもなく、オープンな雰囲気は関西流。多用なサービスから自分にあったプランで名門コースを満喫したいものである。

 

中国・四国ブロック

 

JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部

(岡山県笠岡市鋼管町19-2 山陽自動車道・笠岡 15km以内)

 

リンクスを彷彿させる強い風。この風に処方箋をもつプロゴルファーは、全英オープンへの切符を手にできる。このゴルフ場は、~全英への道~ミズノオープン開催コースとして長く親しまれてきた。旧日本鋼管の跡地を利用したリンクスを意識したダイナミックなコースデザイン。周囲を池で囲まれた8番ホールなど魅力溢れるコースが並ぶ。名門への階段を着実に歩んでいるゴルフ場である。

 

 

7月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

 

伊良湖シーサイドゴルフ倶楽部

(愛知県田原市伊良湖町宮下2822-2 東名高速道路・豊川 31km以上)

 

フラットなレイアウトでハザードも控えめだが、渥美半島の突端に位置するがゆえに、風が最大の難敵だと理解するべきだろう。日本のシーサイドゴルフ場はおおむね高めの料金設定だが、ここはリーズナブルな価格設定になっている。フェアウエイが広くとられているので、ストレスの少ないゴルフが楽しめる。シーサイドコースはやはり夏が良く似合う。暑さに負けない体力を伴ってここを訪れたいものである。

 

関西ブロック

岸和田カントリー倶楽部

(大阪府岸和田市大沢町2489-5 阪和自動車道・岸和田和泉 10km以内)

 

松・竹・梅の3コースを揃える山岳コースだ。山岳コースといってもアップダウンはほどほどで、ゴルフを楽しむには十分な範囲に収まっている。オーソドックスで開放感のある松コース。ボールの落としどころでスコアが大きく動く竹コース。高低を生かしたコースレイアウトの梅コースと個性的な27ホール。大阪市内からの好アクセスと多彩なサービスも見逃せない。

 

九州・沖縄ブロック

インターナショナルゴルフリゾート京セラ

(鹿児島県薩摩郡薩摩町求名6122 九州自動車道・横川 30km以内)

景色と融合した広々としたレイアウトのゴルフ場だ。交通アクセスは、お世辞にもいいとは言えないがその分、価格はお手ごろ。特に、充実の宿泊プランである、「新ゴルフパック」は土日プレーでも2万円を切るのだから驚きだ。トリッキーなホールはなく、リゾート気分を損なわず、存分にゴルフが楽しめるのが何よりの魅力だ。  

 

 

6月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

上石津ゴルフ倶楽部

(岐阜県大垣市上石津町三ツ里1016-4 名神高速道路・関ヶ原 15km以内)

 

岐阜県にあるゴルフ場だが、三重県北部、滋賀県東部、愛知県西部からも通いやすいアクセス。その立地を生かし、三重県デーなど各県在住者向けのプランがうれしい。狭いフェアウエイと短い距離が特長のコースなので、ドライバーを封印して、FW主体の組み立てがおススメだ。上がり3ホールはどれも気が抜けない。緊張感とエンジョイが両立するゴルフ場だ。

 

関西ブロック第一

関西カントリークラブ

(京都府亀岡市西別院町柚原春瀬 阪神高速道路・池田木部 20km以内)

「いい塩梅のゴルフ場」とは、このゴルフ場のためにあるような言葉である。丘陵コースの高低差の楽しさを残しつつ、出来る限りフラットなレイアウトになるように配慮した設計、多くのゴルファーが満足するメンテナンス、難しめのグリーンに代表される戦略性。それが、極端に触れず「快適なゾーン」に収まっている。すべての項目がB+であるから当然、総合評価はAクラスである。

 

関西ブロック第二

 

小倉カントリー倶楽部

(和歌山県和歌山市下三毛勝宝山879 阪和自動車道・和歌山 10km以内)

 

ゴルフの魅力にひとつは、状況に適応する能力を磨けることだろう。普段フラットなコースを回っているゴルファーは、時にはきついアップダウンのコースでその「適応力」を活性化しておくことは重要なことである。容赦のない高低差と数多くのブラインドホールが生み出すこのゴルフ場の世界観は、それはそれで面白い。距離は短くコンパクトな設計なので、女性ゴルファーにも向くコースレイアウトである。

 

中国・四国ブロック

広島紅葉カントリークラブ

(広島県廿日市市友田220-3 広島岩国道路・廿日市 15km以内)

 

近隣のゴルファーに長く愛されてきたゴルフ場である。「丸子」「三倉」「三の瀬」の3つのコースがあり、それぞれに違った個性を持っている。高低差を利用した縦に長い空間を楽しめる「丸子」、直線的なレイアウトの「三倉」、ドッグレッグが楽しい「三の瀬」とどの組み合わせでも楽しめるだろう。手ごろな料金も魅力だ。

 

九州・沖縄ブロック

不知火カントリークラブ

(熊本県宇城市不知火町長崎4205 九州自動車道・松橋 15km以内)

 

ゴルフをする以上、一度は体力が続く限りラウンドしてみたい・・・。できれば安く!というゴルファーの「夢」を【回り放題プラン】で叶えてくれるゴルフ場だ。フェアウエイのアンジュレーションがきつく、ボールの配給は容易ではないので、漫然と回ることにはならないのが嬉しい。ホールによっては絶景が楽しめ、天空でゴルフをしているような体験もいいスパイスだ。

 

 

5月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

名古屋グリーンカントリークラブ

(愛知県豊田市御作町釜土1188-1 東海環状自動車道・豊田藤岡 5km以内)

名古屋近郊のゴルファーにとって移動距離とプレー代金の反比例関係は尽きない悩みである。ここは、その妥協点に位置するゴルフ場である。豊田市郊外の立地であるが東海環状自動車道の整備が進み通いやすくなった。フラットな東コースと高低差を楽しめる西コースを揃える。それぞれが2グリーンなので飽きることはないだろう。1973年の開業の伝統は、ゴルファーへの規律を求める一方で、しっかりしたコースメンテナンスを堅持している姿勢に表れている。

 

関西ブロック第一

奈良白鳳カンツリークラブ

(奈良県山辺郡山添村字切幡字天津山1370-2 名阪国道・小倉 5km以内)

 

大阪市内から1時間ほどの良好なアクセスとお値打ち感のある価格設定が魅力のゴルフ場だ。コースはオーソドックスで各ホールとも平均点的な設計。これをプラスに変える智恵と工夫をゴルファー側が持てれば、なかなか魅力的なゴルフ場といえる。時間やお金の使い方が上手な関西の土地柄にあわせた「早朝・薄暮ブラン」や平日の価格設定はチェックする価値有りだ。

 

関西ブロック第二

滋賀カントリー倶楽部

(滋賀県甲賀郡信楽町大字上朝宮 新名神高速道路・信楽 10km以内)

コンパクト設計のゴルフ場である。短めの距離は、1976年開業の名残だろう。易しめのホールあり、難しめのホールありと幅広いコース設定を楽しめる。高低差のある丘陵コースだが設計の工夫によりストレスは少なめ。第一打は素直に真ん中を狙えば大丈夫なホールが多く、「寄せ」にこだわるゴルファーはより楽しめるだろう。良心的な価格設定もこのゴルフ場の魅力になっている。

 

 

中国・四国ブロック

松山国際ゴルフ倶楽部

(愛媛県東温市上村乙347 松山自動車道・川内 10km以内)

 

大きく曲がりくねったドッグレッグ、高波のようなうねりの高低差。トリッキーさもここまでくると褒め言葉だ。ただ、そんなインパクト満点のホールを除けば、コース設定は易しいめ。面白いホールと普通のホールの対称さを楽しみたいゴルフ場である。「普通」のホールでしっかりスコアを稼いでおければ、大胆な設計に圧倒される12番、17番ホールを堪能する心の余裕が生まれるはずだ。

 

九州・沖縄ブロック

 

福岡レイクサイドカントリークラブ

(福岡県飯塚市椋本611-19 八木山バイパス・穂波西 5km以内)

 

「練習は裏切らない」ことを証明するようなゴルフ場である。広いフェアウエイ、直線的なレイアウト。ここで数字を残せないのは、100%ゴルファーの責任。そんな声が各ホールから飛んできそうなコース設定だ。フラットでまっすぐなホールが続くアウトでしっかりフォームを調整し、インで対応力を磨く。実力養成という観点からも高く評価できるゴルフ場だ。福岡市、北九州市からのアクセスも悪くない立地も魅力。

 

3,4月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

菰野倶楽部ジャック・ニクラウスゴルフコース

(三重県三重郡菰野町菰野北谷459 東名阪自動車道・四日市 10km以内)

パワーよりスキル。遠くに飛ばす能力よりも飛距離のコントロール。このコースの設計者、ジャックニ・クラウスが求める答えは明快だ。1打、1打落としどころを考えプレーする重要性と必要性。ここでプレーするだけでも多くのことがニクラウスから学べることだろう。練習で磨いてきたいろいろなテクニックを試したいゴルファーにとって、このゴルフ場は、その熱意に応えてくれるはずだ。

 

関西ブロック第一

アークよかわゴルフ倶楽部

(兵庫県三木市吉川町西奥826 中国自動車道・吉川 5km以内)

短い距離と狭いフェアウエイ。全体的に難しめだが、やさしいホールも多い組み合わせは女性や初心者に向くコースである。さらに、ラウンドすれば練習場利用が無料になる特典も嬉しい。乗用カートがフェアウエイ走行が出来るので、シニアゴルファーにもおすすめだ。お手ごろ価格と中国道吉川ICからすぐの好立地もあわせて「お値打ち」度は高い。

 

 

関西ブロック第二

かさぎゴルフ倶楽部

(京都府相楽郡笠置町笠置東山33 名阪国道・針 25km以内)

その白さがあまり美しく、緑と池の青さがそれを引き立てているバンカー。ゴルフ場の美の一部となり、ゴルファー視覚を魅了してやまないフェアウエイのアンジュレーション。関西屈指の美しい景観を有するゴルフ場だ。日光と空の青さがよりこのゴルフ場に美しさを演出する。光のシャワーを浴びならがプレーできる日に当たれば、ラウンドフィーは決して高くはないといえるだろう。上がり3ホールは、池の美しさを堪能したい。

 

中国・四国ブロック

赤坂カントリークラブ

(岡山県赤磐市坂辺1366 山陽自動車道・山陽 15km以内)

ゴルフ場ビジネスは、装置産業かサービス業か。その二頭を追う探究心を保っているゴルフ場である。1974年開場の伝統に安住せず、つねに最新のクオリティを追求している。セルフ主体の現代ゴルファーにあわせた最新のナビ付きカートはその代表例。コースメンテナンスには、細心の配慮があり、美しい緑がゴルファーを迎える。短めの距離と適度な難易度は、初心者にも安心なコースセッティングになっている。

 

九州・沖縄ブロック

ローレル日田カントリークラブ

(大分県日田市大字西有田1900 大分自動車道・日田 5km以内)

 

広々としたフェアウエイでゴルフを満喫したいゴルファーには絶好のゴルフ場である。ワイドに広がる視界が実際以上に広く感じさせる。コースメンテナンスもしっかりしており、楽しく豪快にラウンドできる。名物の8番ホールは、日本のゴルフ場では見られない絶景。一見の価値有りだ。サービス内容の充実もこのゴルフ場の魅力。平日にプレーできるならば、27Hプレーのプランにチャレンジしたい。コスパに文句のあるゴルファーはいないだろう。

 

 

2月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

多治見北ゴルフ倶楽部

(岐阜県多治見市北小木町620-1 中央自動車道・多治見 15km以内)

楽しむより上達が第一!というゴルファーにおすすめである。名古屋ICから車で40分の好立地。1月に打ちっぱなしの練習場が完成。早朝から夕方までゴルフに浸る環境が整っている。コースも実戦向き。トリッキーなホールは皆無。どのゴルフ場へ行っても応用が利く「標準問題」が詰まった各ホールは、学びどころ、腕の磨きどころ満載である。好評の昼食バイキングをはじめ、ソフト面も充実である。

関西ブロック

池田カンツリー倶楽部

(大阪府池田市畑3-11 阪神高速道路・川西小花 5km以内)

フェアウェイを囲む高くそびえる樹木たち。林間コースのようなその姿はこのゴルフ場を見守ってきた証人である。1960年開業の伝統をもつこのゴルフ場は、時間を止めたような趣を持つ味わい深さが魅力である。今では少数派となってしまった歩きプランをサポートしているのは、ある意味貴重である。メンバー重視であるので、「イマドキ」ゴルファーとの齟齬はある程度は、仕方がないだろう。そこを織り込んでおけば、伝統ある名門コースの良さを十分味わえるだろう。

中国・四国ブロック

屋島カントリークラブ

(香川県高松市牟礼町大町2508 高松自動車道・高松中央 10km以内)

 

瀬戸内海の美しい景観を楽しめるオーシャンビューのゴルフ場。2007年までは、国内女子ツアー「カトキチクイーンズゴルフトーナメント」が開催されていた。短い距離と山岳コースゆえに高低差の大きいホールが特長。関西圏からも日帰りができる距離がうれしい。コストパフォーマンスに優れるが、応分の我慢が必要な部分も。それを差し引いても十分のメリットがあるゴルフ場だ。

 

九州・沖縄ブロック

若木ゴルフ倶楽部

(佐賀県武雄市若木町大字本部1939-1 長崎道・武雄北方 10km以内)

 

水と緑の物語を紡ぐゴルフ場である。1番から始まる緑の世界。デスモンド・ミュアヘッドのデザインは、丘陵コース独特の3次元空間にゴルファーを導く。丘状に盛り上げられたハザードは、緑の世界に立体感をプラスする。一方、クラブハウス付近の9番、17番、18番は水の世界。大胆にデザインされたウォーターハザードは、平面の2次元の世界を演出する。凝縮されたミュアヘッドの世界感。欠点は、その世界が見事すぎて、プレーに集中できないことくらいである。

 

1月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

 

タートルエースゴルフ倶楽部

(三重県亀山市山下町1055番地 名阪国道・関 5km以内)

名阪国道・関ICから5分の好立地。広いフェアウエイに代表されるオーソドックスでフラットなコースレイアウトをもつこのゴルフ場は、自分のショットのイメージを固定させる絶好の場である。高速グリーンを楽しみつつ、ショットの精度を上げる。そんな目的を持ってプレーすると「楽しさ」以外に「上達」の見返りをもたらしてくれることだろう。

関西ブロック

北六甲カントリー倶楽部 東コース

(兵庫県神戸市北区大沢町上大沢1982 中国道・西宮北 10km以内)

キャディさんの水準は、見えにくいゴルフ場の品質である。教育に手間がかかり管理も難しい。 またゴルファーの主観が入るため、客観的な評価も難しい。そんな条件下にあってゴルファーの信頼を得てきたのがこのゴルフ場である。キャディさんへの安心感の高さから接待での利用が多い。コース管理、接客にも定評がある。ソフト面の高さを覗きに訪れてみるのも一興である。

 

九州・沖縄ブロック

鹿児島高牧カントリークラブ

(鹿児島県姶良市蒲生町久末2489-1 九州道・姶良 10km以内)

 

3月開催のTポイントレディスゴルフトーナメント開催のコース。開催前後は、プロ仕様のセッティングになっているため腕試しには十分。少ないバンカーのため戦略的に乏しい第一印象に反して、上下左右の傾斜が落としどころを悩ませる油断できないコース。通うたびに新たな発見があるだろう。満足のいく料金設定に加え、宿泊コースもお得。LCC就航で、関西圏からの週末ゴルフも可能になった。

 

2012年
12月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

額田ゴルフ倶楽部

(愛知県岡崎市南大須町字桃之沢41 東名高速道路・岡崎 20km以内)

 

ゴルフ場を評価するさまざまな指標に対して、多くの満足度を勝ち取っているゴルフ場だ。美しい景観と戦略性のあるコースセッティング。高評価は西コースに集中するが、東コースも高い水準を保っている。多彩な商品構成は、サービス力の証であり、セルフラウンドには充実したカート設置するなど中身のともなったものになっている。価格は満足度によって納得のいくものになるはずだ。

 

関西ブロック

青木功ゴルフクラブ

(兵庫県赤穂郡上郡町八保丙548-1 山陽自動車道・龍野西 30km以内)

青木功プロ設計のゴルフ場。ゆったりとしたレイアウトと池のハザードを多用した9Hの南コースと丘陵の地形を活かした9Hの北コースがある。「高速グリーン」のゴルフ場として知られており、それに挑戦するゴルファーも多い。「グリーンは手前から攻める」というセオリーに対して巧みに配置されたバンカー。戦略性こそゴルフ場の醍醐味と考えるならここは外せないゴルフ場だ。

 

中国・四国ブロック

周防カントリークラブ

(山口県周南市大字長穂2393-6 山陽自動車道・徳山東 15km以内)

癒し度の高いゴルフ場である。よく手入れされたグリーン周りを筆頭に緑の美しさが心に届く。直線的なホールの多用や広いフェアウェイは、初心者にも優しい顔を持っている。比較的数字を揃えやすいという点は、スコアメイクという観点からもある意味、癒しだろう。質とはアンバランスなプレー料金の安さこそが、最も癒されるポイントかもしれない。

 

11月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

名古屋ヒルズゴルフ倶楽部 ローズコース

(岐阜県可児市西帷子125-1 中央自動車道・小牧東 10km以内)

名古屋市中心部からでも1時間で行ける好立地。距離は短めでフェアウエイが狭いため、箱庭のような景観。そのためラウンドでは、コントロールショットの技術力が問われる。狭いゆえの戦略性を楽しめるのが特長。雰囲気も良く、食事にも気を配っており、女性同伴のラウンドにも適するだろう。コースメンテナンスもよく、立地と値段のバランスもいいゴルフ場だ。

 

関西ブロック第一

あいがわゴルフコース

(大阪府茨木市大字桑原1075番 名神高速道路・茨木 5km以内)

カンを鈍らせない程度には回りたいが、忙しいの合間を縫ってラウンド日を確保するのは難しいという方におすすめのゴルフ場だ。というのもここは、事実上のハーフコースだからだ(2グリーンを利用して、18Hとして2回まわることも可能)。直線のレイアウトホールが多くやさしめのセッティング。一方で、ショートホールは難しい。砲台グリーン、谷越えのホールもあり、練習ラウンドとして利用するには絶好だ。3大都市に近い茨木市の立地も魅力。

 

関西ブロック第二

和歌山カントリー倶楽部

(和歌山県和歌山市梅原585 阪和自動車道・和歌山北 10km以内)

このゴルフ場には、モンスターがいる。9番、600Yのひたすらまっすぐのびたロングホールのことである。遠くに霞むクラブハウス。打ち上げであることが、視覚的にはせめての救い。飛距離に自信のあるゴルファーにとって相手に不足のないホールである。昭和39年開場の歴史あるコース。和歌山大学に隣接する和歌山市内を見下ろす丘陵地にあるゴルフ場。便利な立地は、時短にお金を払うと考えるならば、コスパも悪くはない。

 

中国・四国ブロック

広島中央ゴルフクラブ

(広島県広島市安佐北区安佐町筒瀬1471-21 山陽自動車道・広島 5km以内)

「広島中央ゴルフクラブ」は旧名で、現在は「広島安佐ゴルフクラブ」として運営している。広島市内から車で30分程度の好立地。充実した練習場(250~280Yは打てる)を備えている点が特長で、ラウンドを含めた練習拠点のゴルフ場という位置づけでみると評価点が高いゴルフ場だ。そのため、あまり目立たない戦略性も逆に利点となる。短めの距離だが、ベントの2グリーンなので、頻繁に通ってもマンネリ化しないだろう。

 

九州・沖縄ブロック

筑紫ヶ丘ゴルフクラブ

(福岡県筑紫郡那珂川町後野571 福岡都市高速道路・野多目 10km以内)

福岡市中心部から車で30分余り。福岡都市高速道の延伸で福岡都市圏から良好なアクセスとなった。西、北、南の3コース。腕に覚えのある方は、西コースにチャレンジしたい。路地のように狭いフェアウエイ。曲げられないというプレッシャーの中でどのくらいのショットができるか。そんな緊張感の中でのラウンドから得られるものは多いはずだ。評価の高い接客と良心的な価格帯。古賀GCや芥屋GCとは違った意味で福岡の顔といえるゴルフ場である。

 

10月ご紹介ゴルフ場(名設計家のゴルフ場特集)

上田治 1907年(明治40年)大阪・茨木市生まれ。京都大学農学部卒業後、関西の名門廣野ゴルフ倶楽部(兵庫県)の造成にスタッフとして参加。同ゴルフ場の支配人を務めた後、独立して多くのゴルフ場設計に携わる。 どんな地形であっても果敢に挑戦して設計した姿勢もあり、雄大な男性的なイメージのゴルフコースが多い。

古賀ゴルフ場(福岡)下関ゴルフ倶楽部(山口)など西日本のゴルフ場を中心に活躍した。   安田幸吉 1905年(明治38年)東京生まれ。東京ゴルフ倶楽部にキャディとして入り、その後プロゴルファーに転じる。タイトルとは無縁だったが、日本のプロゴルフ草創期の名選手として活躍。 引退後は、小樽カントリー倶楽部(北海道)など全国の多くのゴルフコース設計を手がける。

 

日本庭園を思わせる柔らかな表情のコースが特長で、だれもが楽しめる設計を信条とし、プレーヤー出身ならではの配慮の行き届いたゴルフ場が多い。

 

東海ブロック

ミオス菊川カントリークラブ

(静岡県掛川市小貫1357 東名高速道路・菊川 10km以内)

前身のミナミ菊川CC時代の1984年には、日本プロゴルフ選手権が開かれたコース。安田幸吉氏設計のコースらしく、美しいレイアウトが魅力。ほぼフラットな形状、広いフェアウエイと初、中級者にうれしいセッティング。曲げてしまうと厳しいが、距離は出なくても安定感のあるショットの積み重ねで好スコアが出るだろう。凝ったハザードはないが、15番はグリーン手前が池。打ち下ろしなので距離感を間違えると危険だ。

 

関西ブロック第一

加西インターカントリークラブ(旧:山陽CC)

(兵庫県加西市中富町1668 中国自動車道・加西 5km以内)

大阪市中心部からでも1時間余り。中国道加西ICすぐの好立地。上田治氏の設計である。1番ホールから、第一打が打ち下ろし、第二打が打ち上げと豪快なホールレイアウト。「打って打って打ちまくれ!」とばかりに4番までは、ガンガン打たせるホールが続く。ところが、一転5番は池越えショート、ドッグレッグ3ホールを挟んで、再び9番で池越えショートとなり、技術力を問うホールへ転換。硬軟取り揃えた大胆なグランドデザイン。上田ファンならずとも一度は回りたいコースだ。

 

関西ブロック第二

ダイヤモンド滋賀カントリークラブ

(滋賀県甲賀市土山町黒川1711 新名神高速道路・甲賀土山 10km以内)

関西圏だけでなく、名古屋都市圏からも良好なアクセス。リゾート地につくられた安田幸吉氏の設計のコース。同氏設計ならではのワイドに広がる美しき光景は、OBのプレッシャーから開放され、リゾートゴルフを満喫できる。各ホールに中、上級者の届く距離につくられたハザードがゴルファーを悩ませるが、全体的に短い距離ということもあり、やさしい部類に入るだろう。立地が立地だけに宿泊ゴルフを楽しみたい。

 

中国・四国ブロック

宇部72カントリークラブ 阿知須コース

(山口県山口市阿知須2423番地1 山口宇部有料道路・阿知須 5km以内)

日本を代表する化学メーカー、宇部興産の関連会社が経営するゴルフ場。その名の通り、全72ホール(4コース)を擁する山口県を代表するゴルフ場だ。上田治氏が設計した阿知須コースは4コースの中でもっとも古く、宇部72CCの歴史をつくってきたコースだ。自然の景観を残すコンセプトで設計されている。開場当初広かったフェアウエイは樹木の成長とともに徐々に狭くなり、もともと長い設定とも相まって難コースに変貌を遂げた。宇部興産オープンが開催されていたチャンピオンコースだけに腕試しには十分だ。

 

九州・沖縄ブロック

長崎国際ゴルフ倶楽部

(長崎県諫早市小ヶ倉町51 長崎自動車道・諫早 10km以内)

ここでの好スコアは、誇れる数字といっていいだろう。それほどに長崎国際GCは難しい。設計した上田治氏は、まず2番でゴルファーの実力を試しにくる。ブラインドの急勾配の打ち上げ、打ち下ろし。さらに7番は左が壁のようになっているドッグレッグ。いずれもミスをすると心理的なダメージがやっかいだ。インに入ると距離感をあわせにくいホールが続く。谷越えの12番、14番とプレッシャーのかかるホールもあり、18番まで気が抜けずスコアをまとめにくい。ただ、難コースゆえの満足感も味わえるのもここのコースのよさでもある。

 

9月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

知多カントリー倶楽部

(愛知県知多郡武豊町大字富貴字久原1-111 南知多道路・武豊 5km以内)

名古屋市街から車で1時間半あまり。セントレア(中部国際空港)の開業で身近になった知多半島。ここは、名湯を擁する温泉処でもある。その知多半島の中心にある知多カントリー倶楽部は1963年開業の老舗コース。名古屋からのアクセスのよさは抜群ゆえに少々高めの料金設定は我慢。短い距離と広いフェアウエイ。小さ目のグリーンを除けばやさしめのコース設定になっている。

 

関西ブロック第一

六甲カントリー倶楽部

(兵庫県西宮市山口町金仙寺1655-1 中国自動車道・西宮北 5km以内)

関西を代表する温泉地、有馬温泉。神戸、大阪に地理的に近い絶好のロケーション。そんな有馬温泉からすぐにあるゴルフ場。コース、レストラン、接客、キャディと高いクオリティを持ち、接待ゴルフとしても頻繁に利用されている。高級ゴルフ場の部類に入るが、多彩なサービスプラン設定がうれしい。広々としたフェアウエイは、爽快な第1打を楽しめるだろう。

 

関西ブロック第二

朝日ゴルフクラブ 白浜コース

(和歌山県西牟婁郡上富田町岩崎768 阪和自動車道・南紀田辺 20km以内)

1991年開場のコース。アメリカンスタイルを意識した設計らしく、橋を渡って池を縦断する6番や、谷越の12番など、豪快なつくりが楽しい。広々としたコースレイアウトはリゾート施設内にあるゴルフ場らしさを感じさせる。日本経済が華やかだった時代に建ったクラブハウスには温泉もあり、温泉地白浜らしさも味わえる。

 

中国・四国ブロック

玉造温泉カントリークラブ

(島根県松江市宍道町西来待790 山陰自動車道・宍道 10km以内)

日本で唯一、10月が神在月となる出雲市。その出雲を代表するゴルフ場。宍道湖を望む高低差を活かしたコースレイアウト。狭いフェアウエイ、砲台グリーンの難しさとアンジュレーションに富んだグリーン。ゴルファーを待ち受ける壁は高めだが、満足度の高いゴルフを提供する不思議なゴルフ場でもある。古い設備には目をつぶり、コースの出来のよさを楽しみたいゴルフ場だ。

 

九州・沖縄ブロック

武雄・嬉野カントリークラブ

(佐賀県武雄市西川登町小田志18356番地 長崎自動車道・嬉野 5km以内)

「距離感」がテーマになるゴルフ場だ。ほどよい高低差や傾斜を考えながら距離感を掴みながらのラウンドは、ゴルフの上達を後押ししてくれるだろう。ここの楽しみは高麗グリーン。よほどの上級者でない限り、キャディさんをつけて高麗の芝でのパットを楽しみたい。温泉のお風呂や評価の高い接客も魅力。温泉湯豆腐はレストランで大人気のメニューだ。

 

8月ご紹介ゴルフ場

8月は涼しいゴルフ場特集!

 

東海ブロック

鈴蘭高原カントリークラブ

(岐阜県高山市朝日町西洞 東海北陸自動車道・飛騨清見 31km以上)

北アルプス(飛騨山脈)の南端、穂高岳の南に位置する標高3000m超の御嶽(御岳)山。その麓に広がるのが鈴蘭高原だ。夏の平均気温は23~4℃程度で夏のゴルフには絶好の環境にある。北は高山市街、南は下呂温泉と大人の小旅行のアクセントにゴルフを入れるには最適な立地。北アルプスの眺望を楽しみながらプレーする開放感あふれるレイアウト。ここでは、楽しむゴルフを満喫したい。

 

関西ブロック第一

るり溪ゴルフクラブ

(京都府南丹市園部町大河内深田1 阪神高速道路・池田木部 30km以内).

関西主要都市から比較的近く、高い標高にある立地を活かして真夏でも冷涼なゴルフを楽しむことができる。東、中、西の3コース、27ホールを備えており、東3番、7番のショート、中3番のミドルなど巧みな池を使ったハザードが楽しい。全体的に距離は短いが、グリーンはなかなか難しい。ほどほどの戦略性がスパイスとして効いている。涼しさを満喫するなら早朝がおススメ。運がよければ鹿にも出会える。

 

関西ブロック第二

生野高原カントリークラブ

(兵庫県朝来市生野町栃原1784-29 播但連絡道路・生野 5km以内)

神戸市内から2時間あまり。朝来市にある標高650mの生野高原は、8月の平均気温が25℃程度と冷涼な気候。周囲には銀山湖など景勝地もあり、夏の滞在型ゴルフに適した立地である。ドッグレッグを除くと大半がまっすぐなレイアウトのアウトコース。きつめのアンジュレーションを巧みに配したインコース。アウトとインで違った顔をもち、ゴルファーを飽きさせない工夫がうれしい。

 

中国・四国ブロック

チェリーゴルフクラブ吉和の森コース

(広島県廿日市市吉和1587 中国自動車道・吉和 10km以内)

「西の軽井沢」と呼ばれる地域には、諸説あるが広島県北西部の廿日市市吉和地区もそのひとつ。真夏でも沿岸部より5度前後低い冷涼な気候を活かして、涼しい高原ゴルフを楽しむには絶好のロケーションである。往年の名プロゴルファー中村寅吉設計のコースで、ほぼ平坦なレイアウト、易しめのコースセッティングだが、高原コースだけにラフは深い。何よりもコストパフォーマンスが優れているのが最大にメリットだ。

 

 

九州・沖縄ブロック

セントレジャーゴルフクラブ城島高原

(大分県別府市城島高原123 大分自動車道・別府 10km以内)

夏休みの家族サービスをしつつ、自分はゴルフをしっかり楽しみたい。そんなパパの望みを叶えてくれるゴルフ場だ。大観覧車や木製ジェットコースターを備える城島高原パーク(旧城島後楽園ゆうえんち)に隣接。敷地内にホテルもあり、近隣にはキャンプ場もある。ここは、高原ゴルフ場で広々とフェアウエイと高低差を活かしたレイアウトが特長。16番ショートの半アイランド型グリーンや大胆な打ち下ろしの18番など楽しいホールが詰まっている。

 

7月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

品野台カントリークラブ

(愛知県瀬戸市上品野町1350 東海環状自動車道・せと品野 5km以内)

1968年開場の歴史のあるコース。狭いフェアウエイ、昔ながらのコースセッティングは、どのホールもゴルファーの油断を許してくれない。池越え、林越えの16番に代表されるようにショートホール攻略がスコアメイクのカギになる。近場で手ごろな価格のゴルフ場が少ない名古屋市近郊にあって、コストパフォーマンス的にも優れたゴルフ場だ。

 

関西ブロック第一

よみうりゴルフウエストコース

(兵庫県西宮市塩瀬町名塩北山 中国自動車道・宝塚 15km以内)

会員制のよみうりCCに隣接する、よみうりゴルフウエストコース。パブリック制で、多くのゴルファーを高いサービス力でもてなしてきた伝統をもつ。西宮・宝塚エリアにあり、アクセスは良好。丘陵コースで、高低差を活かした難しめのコースセッティングとロングホールの広いフェアウエイのギャップが楽しい。パブリックでここまでの高い品質は関西随一。

 

関西ブロック第二

太子カントリー倶楽部

(大阪府南河内郡太子町葉室800 南阪奈道路・太子 5km以内)

大阪市内から数十分の好立地。都心の喧騒を忘れさせる太子町の佇まい。落ち着いた雰囲気の味わいのあるゴルフ場。ドッグレッグを多用した戦略性や丘陵らしい打ち上げ、打ち下ろしをちりばめたコースセッティング。15番は270~290Y付近に池がある。打ち下ろしのため、距離感が掴みにくい。全体的に短いコースなので距離をそろえる技術が問われる。

 

中国・四国ブロック

エリエールゴルフクラブ松山

(愛媛県松山市柳谷町乙45-1 松山自動車道・松山 25km以内)

LPGAツアー大王製紙エリエールレディスオープン開催のコース。名物の17番ロング、2オンを阻む2つのウォーターハザードは圧巻。ゴルフの楽しさを満喫できるホール。全体的に広いフェアウエイのレイアウトだが、グリーン周りはシビアなセッティング。小技を活かして乗り切りたい。丘陵コースだが、瀬戸内海を望む眺望も楽しみのひとつ。

 

九州・沖縄ブロック

霧島ゴルフクラブ

(鹿児島県霧島市牧園町高千穂3311 九州自動車道・横川 20km以内)

1957年開場の南九州最古のゴルフ場。雄大な霧島連山を背後にプレーするスケールの大きいコース。広いフェアウエイだが、林間コースだけに、曲げるとほぼ全ホール林。戦略性の高さで南九州ゴルファーを唸らせてきただけに、力試しには十分なコース。18番は、打ち下ろし、ドッグレッグ、打ち上げと盛りだくさん。凝ったハザードがないのも特長。

 

6月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

日本ラインゴルフ倶楽部

(岐阜県可児市室原87 中央自動車道・小牧東 15km以内)

1966年開場の伝統あるゴルフクラブ。日本オープン、日本プロゴルフ選手権が開催されたこともあるチャンピオンコース。コースの手入れが十分に行き届いており、さらに広いフェアウェイが、爽快なゴルフを演出する。東コースは、西コースより上級者向け。西コースの17番、東コースの18番など突如現れる難ホールがアクセントとなっている。

 

関西ブロック第一

グランデージゴルフ倶楽部

(奈良県吉野郡吉野町色生810-1南阪奈道路・弁之庄ランプ 30km以内)

美しい景観とアンジュレーションに富んだフェアウエイとグリーン。「上手くなった」と自信がついたら、ぜひこのコースで腕試しをしたい。どんな結果となってもそれは、次へのステージへの序章。名門難コースにふさわしいハザードがあなたの訪れを待つ。

 

関西ブロック第二

亀岡カントリークラブ

(京都府亀岡市東別院町神原中田渕14 京都縦貫自動車道・園部 5km以内)

京都、大阪から近く、気軽に行くことができる。コースは距離はあるものの、まっすぐなホールが多く、ドライバーを振り回す醍醐味を味わえる。やさしくも、難しくもないセッティングは、いい意味で平均的なゴルフ場。どのタイプのゴルファーにも満足感がある。

 

中国・四国ブロック

鬼ノ城ゴルフ倶楽部

(岡山県総社市奥坂666 岡山自動車道・岡山総社 5km以内)

「リスクをとって挑戦したものには報酬を」の哲学で知られる名設計家R.T.ジョーンズ・ジュニア。彼が手がけた岡山県を代表するゴルフ場。その哲学を最も反映した12番ホール。林、池、バンカー。迫りくる心理的な圧迫に耐え、距離を揃えられたものだけが手にできる栄光。あなたは、それにふさわしいゴルファーだろうか?

 

九州・沖縄ブロック

阿蘇大津ゴルフクラブ

(熊本県菊池郡大津町大字瀬田711 九州自動車道・熊本 20km以内)

熊本阿蘇を代表するゴルフ場。阿蘇外輪山を東に臨む雄大な景色の中でプレーする至福。ゴルフをする喜びを実感できるコース。広々ととられたフェアウエイは、設計家、服部彰氏のこだわりによるものであろう。名物の上がり3ホールに待つウォーターハザードは、あなたの技術力が試される。

 

5月ご紹介ゴルフ場

東海ブロック

伊勢カントリークラブ

井上誠一設計の戦略的な難コース。丘陵コースを活かした砲台グリーンは、チャレンジ精神を掻き立てる。名門コースにありがちな敷居の高さはなく、多彩なサービスプランは嬉しい配慮。

関西ブロック第一

タラオカントリークラブ

関西主要都市から遠いハンデも、関西ゴルファー絶賛のクオリティがそれを補って余りある関西屈指の名門コース。9月には西コースで日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯が開催される。

 

関西ブロック第二

山の原ゴルフクラブ(旧スポーツ振興CC)

つるやオープン開催のコース(山の原コース)。兵庫県のゴルフ場らしい丘陵コースだがアップダウンは少なく、プレーしやすい環境。距離が短いため中上級者はスコアが出やすい。

 

 

中国・四国ブロック

千代田OGMゴルフ倶楽部

広島地区のゴルファーの評価が高いゴルフ場。オリックスグループ(オリックス・ゴルフ・マネジメント)入りして、経営が安定してさらに評価アップ。広島市から車(高速利用)で約1時間。

 

九州・沖縄ブロック

麻生飯塚ゴルフ倶楽部

飯塚の老舗企業、麻生グループが手がける名門ゴルフクラブ。飯塚地域は盆地なので、ここでのラウンドは、初夏、初秋が最高。来年度の日本シニアオープンの開催地でもある。

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

お問合せ
ページ上部へ